ねむりの王様Blog

睡眠の質をアップする寝る前運動(スクワット)

皆さんはお布団に入ってどのくらいで眠っていますか?

即寝れる!という方、「私寝つきは良いんです♫」と思っているかもしれませんが単に睡眠不足、または疲れすぎているだけかもしれません。

私も即寝派ですが、単に「寝落ち」してしまっているだけで睡眠の質が悪く寝起きがよくない・・・ということ、多々あります。

 

眠れない人で、身体を疲れさせたら良く眠れるかも!と運動する人もいらっしゃると思います。

最近は夜間にトレーニングができるジムが増えましたね!夜ジョギングをしたら疲れて良く眠れるー!という方も多いです。

激しい運動は汗をかいて気持ち良いのですが、実は眠る前の激しい運動は、良質な睡眠をとる、という意味ではあまりおすすめされていません。

 

以前も書きましたが睡眠にとって大切なのは自律神経のスイッチ!

しっかり副交感神経を優位にして眠りにつきたいのですが、激しい運動をした後は疲労がはオーバー。交感神経優位になって眠りを妨げる原因になります。

 

少しだけ体を動かすと、程よい疲れでリラックスして良い睡眠をとることができます。

本日のオススメは軽めのスクワット♫

 

①しっかりと呼吸しながら(呼吸大事!)足は腰幅に開く

②手を前に伸ばして、後ろに椅子があるかのようにお尻後ろに突き出しながら下げて、

③太ももが床と平行になるところで軽くキープ。

④その後ゆっくりと戻ります。

 

それを5回〜10回繰り返すだけで結構疲れます。

ぜひ試してみてくださいね♫

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
2018/11/12 admin / 睡眠
PREV       一覧へ戻る       NEXT