ねむりの王様Blog

人は自分の鏡

人は自分の鏡です

という言葉を聞いたことがありますか?

私は2年半前に人間関係に対しての生き方を変えました。

以前は、来るもの拒まず、自分から誘わずで、完全受け身の人間関係しか作っていませんでしたが、

今は、どんどん人に会いに行くようにしていてたくさんの人と深〜い話をしています。

そこで実感しています。「人は自分の鏡」であると。

 

人はなぜ出会うのか?

と問うと、進化するため。と言われたことがあります。

 

表面的には全然似てないよね、私たち。と思うような相手でも、

心の中に抱えている想いや悩みなどを聞くと共通点がたくさん。

悩みも共通しているので共感はできます。

そんな妄想で悩んでいないで抜け出しなよ!と力づけたくなりますが

「人を変えるのではなく自分を変えたらいいのだ」ということにやっと気づきました。

 

人のことはよくわかるけれど、自分のことは気づけないのが人間です。

人を通して自分を客観的に観れた時、自分も相手も変わる気がします。

 
例えば、「人から受け入れてもらえない」という妄想を抱えた人の話を聞いたら、人ごとではなく「私の中にもそんな言葉があるのかな??」と洞察したら「あーなるほど。あった。でも100%受け入れる。受け入れられる。という言葉を持って生きても良いんだよなぁ」と自分に許します。
 
大切な気づきがあったら
「自分の言葉は自由に変えられる!」
という言葉を信じて実践するのみ。
 
そんな生き方をして、お互いにシェアをし合ったら、みんな幸せになれる気がしませんか?
 
悩みの正体は過去に体験したことから生まれたネガティブな言葉です。
 
「愛されない!」
「拒絶される!」
「嫌われる!」
「頑張っても報われない!」
「本音を言うとバカにされる!」などなど
 
どこかで信じてしまった言葉が心の中にあると、そんな現象を何度も何度も創り出してしまいます。
全部妄想の信念です。
 
 
人間は、言葉を持って生まれ、言葉に人生牛耳られていますが
言葉を自由に生まれ変わらせることも可能です。
とても素晴らしいことですね。
 
私は最近まで、過去の自分の言葉を握りしめ、自分で自分を罰しながら苦しめていましたが
そこから目を覚まさせていただいたのもやはり人との出会いでした。
 
人生は友達創り。
どんどん出会ってお互い進化し合う人間関係をたくさん築いていきましょう!

この記事へのコメント

コメントを送る

  ※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
2019/02/09 admin / 日々の気付き
PREV       一覧へ戻る       NEXT