就寝時にはぜひ加湿を

こんばんは。ねむりの王様MISUZUです。

今年の冬は夏からの予想通り!加湿器がものすごーく売れているようですね。

サロンでもコロナ感染拡大が始まってから一時休業をしていましたが、再開の際に1番に導入したのは加湿器でした。

それがcadoというメーカーの商品です。

これがやたらとスタイリッシュ。

ボタンを押した時のピコンっていう音も癒されるし、ブルーライトが湿度の状態をお知らせしてくれるのですが、その光にもとーっても癒されるのです。

手洗い、うがい、いろんな工夫をしてウイルス対策をされていると思いますが、加湿器は空間除菌の必需品。

冬は空気が乾燥しやすいですが、空気が乾燥すると、鼻やのどの粘膜も乾燥します。すると体内に悪いものが侵入するのを防ぐ力が弱まって、吸い込んだウィルスが増殖してしまう、というのもこの季節に風邪が流行る原因です。

部屋の湿度をいつも快適な状態に保つことは風邪予防にとても重要なことなのです。就寝前には必ずつけることをお勧めします。理想的な湿度は50%~60%。cadoの加湿器は自動でその湿度を保ってくれるので、毎日重宝しています。

これ!一家に1台必要!と思ったので、欲しい方にはサロンでも販売しています。

使い始める時に、動画も作成してますので、ぜひ見てみてください。

ただ、開封するだけの緩いVLOGです。

ただ、残念ながら製造が追いつかないぐらい売れているそうで予約待ちです。

購入してくださった方は、季節性の咳が止まった!とか、眠りが深くなった!と喜んでいただいております。

ぜひ就寝時には加湿器導入、おすすめします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA